はじめまして 蔵重伸です。

 いけばなに興味を持ってこのサイトをごらん下さっている方に、是非お伝えしたいことがあります。「花のある生活は楽しい」ということです。

 ほんの一輪お部屋に花があるだけで癒やされ、気持ちのいい時間が過ごせることはきっとみなさんよくご存知でしょう。500年以上の歴史がある生け花は、日本の四季を感じ、花や自然と向き合う中で生まれたさまざまな工夫や美意識、ときには日本人の価値観までもがいかされています。「お花があって、いいな」というだけでなく、一歩深めた花とのつきあい方、生活への活かし方を学ぶことができます。日ごろの雑事を離れて花をいけるときの集中力や充実感もほかでは味わえない貴重な時間です。

 私はいけばなを教えて50年になります。仏様にお供えするお花から生まれた生け花の本場・京都に学び、池坊(いけのぼう)からの派遣で世界中を飛び回りました。様々な国の生活のなかにある花を見せていただきながら、日本のいけばなの魅力もお伝えしてきました。花が人の気持ちをやさしく、あたたかくしてくれることは万国共通で、時には生きる支えになることもあります。

 これからはふるさと山口県岩国に腰を据えて、地域のみなさんともご一緒にお花を楽しんでいきたいと思っています。堅苦しいとか、お金がかかるとか、着物をきなくちゃとか、そのようなご心配はいりません。私自身の花との生活を、ぜひ一度見学にお越しください。

 岩国市には米軍基地関連の方も多くおられるので、英語でのご指導も続ける予定です。IT技術が発達しましたから、アメリカにおられる生徒さん達ともZOOMなどで遠隔レッスンを続けています。これまでどおり国際交流にも関わりながら、私自身がますますお花を楽しんでまいります。

 

 この楽しさをあなたにも味わっていただきたい。「一花一会」どんな花と出会い、どんな人と出会うのでしょう。

蔵重 伸

Nobu Kurashige

Nobu Stuio

蔵重 伸

〒740-0019 岩国市砂山町2-1-11

JR岩国駅より徒歩10分

e-mail nobu.studio11@gmail.com

TEL 090-3880-5429

Last Update: 2020/9/11